スタッフブログ

行橋市にて地鎮祭が行われました!!

こんにちは!

HIROGALIE 小倉南の代表のSです。

先日までの足の遅い台風にヤキモキいたしましたが、

当日は台風一過の素晴らしい、お天気に恵まれ

9月7日に行橋市にてY様邸様の地鎮祭が無事に執り行われました。

 

地鎮祭は、

・工事中の安全を祈願すること

・土地を守っている神様に、土地をつかう許可をもらいます。

・その土地で暮らす家族の繁栄を祈ります。

まず、神主さんが神様をお迎えする儀式と、神様にお供えをお召上がり

いただく儀式を行い施主様・施工業者を神様に紹介し
工事の安全を祈る言葉を綴られている文章を読み上げ行きます。

 



そして「地鎮の儀」という工事開始の奉告は、刈初の儀・穿初めの儀・
土均しという3工程で始まります。

また、施主様には刈初の儀と鍬入れ儀を行なっていただき。

「えいえいえーい!」という掛け声と共に、盛り土の草を見立てた棒を刈り取る
仕草をいたします。

お子様も一緒に興味深々で楽しそうでした。

 


次に弊社代表が担当者が鍬で土を掘り起こし最後にが鋤で
土を平らに均します。

玉串奉奠はご家族皆さん、お一人ずつ前へお進みいただき祭殿に
奉納していただきます。


玉串とは、神さまが宿るとされる榊(さかき)という木の枝に、紙垂や麻を結びつけたものです。

「奉奠」は辞書を引いてみると「慎んで供える」という意味になるそうです。

最後に神様を天にお帰り頂く祝詞をあげ地鎮祭を祭事は終わりになります、
再度に参列者の施主様に祓い清めたお供え物を頂いて儀式は無事に終了です。

これからY様ご家族が幸せに暮らす家が無事完成出来ますように、
HIROGARLE小倉南では最後までしっかりサポートさせていだだきます。
Y様、改めまして誠におめでとうございました!

 

◆HIROGALIE小倉南ってどんな会社?

・アトリエデザイナーセレクト住宅って??
・高気密・高断熱・高耐震・高性能住宅って??
・お金や土地の相談もできるの??

ご興味ある方はゼヒ資料請求など随時承っておりますので
お気軽にお問い合わせください。
Instagramも更新してます!

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。